MENU

宇都宮ブレックス

UTSUNOMIYA
BREX

MENU
NEWS
HOME > ニュース > #15 竹田謙選手引退に関するご報告

#15 竹田謙選手引退に関するご報告

この度、リンク栃木ブレックス #15 竹田謙選手が2013-2014シーズン限りで現役選手としての活動を終える事になりましたので、ご報告いたします。

竹田選手は、2008-2009シーズンにリンク栃木ブレックスに入団。ブレックスで6シーズンをプレーし、2009-2010シーズンのJBL優勝にも大きく貢献。4シーズン振りとなるプレーオフ進出を果たした2013-2014シーズンにはキャプテンとして、チームを牽引しました。

これまで竹田選手に対し、多くの皆様に温かいご声援やご支援をいただき、誠にありがとうございました。

【竹田謙選手 プロフィール】

竹田謙選手 (TAKEDA,Ken)
背番号:15
身長
:188cm
体重:80kg
ポジション:ガード/フォワード
生年月日:1978年10月5日(35歳)
出身地:神奈川県

竹田謙選手

竹田謙選手からのコメント

「この度、選手を引退することに致しました。社会人として13シーズンの間、多くの方々と出会い、ご支援ご声援を頂き、非常に恵まれた中でプレーさせて頂いた事に心から感謝いたしております。本当にありがとうございました。
栃木での6シーズンでは、JBL優勝や日本代表活動など多くの貴重な経験をさせていただきました。また、常に熱い声援の中でプレーさせていただいた事は何よりの思い出となりました。引き続きブレックスへのご声援を宜しくお願い致します。」

経歴

期間 リーグ チーム 受賞歴等
1997-2001   青山学院大学 1998年度
  • 関東大学バスケットボール新人戦 優勝
1999年度
  • 関東大学バスケットボール選手権大会 優勝
  • 関東大学バスケットボール新人戦 優勝
2000年度
  • 関東大学バスケットボール選手権大会 優勝
  • 関東大学バスケットボール1部リーグ 優勝
  • 全日本学生バスケットボール選手権大会 優勝
2001年度
  • 関東大学バスケットボール選手権大会 優勝
  • 関東大学バスケットボール1部リーグ 優勝
  • 全日本学生バスケットボール選手権大会 ディフェンス王
2001-2002 日本リーグ 東京海上ビッグブルー    
2002-2005 JBL 新潟アルビレックス    
2005-2006 JBL 福岡レッドファルコンズ    
JBL 松下電器パナソニックスーパーカンガルーズ    
2006-2008 JBL パナソニックスーパーカンガルーズ    
2008-2014 JBL/NBL リンク栃木ブレックス 2009-2010
  • JBL 優勝

代表歴

期間 チーム 大会および順位
2009 日本代表 東アジア選手権2位
アジア選手権大会 10位
2010 日本代表 アジア競技大会4位
2011 日本代表 アジア選手権兼ロンドン五輪予選7位
ページトップへ