MENU

宇都宮ブレックス

UTSUNOMIYA BREX

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 2019-20シーズン スローガン決定のお知らせ

2019-20シーズン スローガン決定のお知らせ

Grab it

Grab it

「掴み取る」、「(チャンスなどを)捉える、自分のものにする」、「強い印象を与える」、「心を(しっかり)つかむ」などの意。

2018-19シーズンでは全選手、スタッフが一丸となり、そしてブレックスファンの後押しを受けて、前進、成長を続け、東地区2位の成績を収めて2シーズン振りのチャンピオンシップ ホーム開催権を獲得しました。

2019-20シーズンは、2018-19シーズンで成し遂げる事ができなかった東地区優勝、セミファイナルまでのホーム開催権獲得、何よりも3シーズン振りとなるBリーグ チャンピオンをBREX NATION一丸となり“掴み取ろう“という意味を込めて“Grab it”というスローガンに決定しました。

また、Grab itには、“強い印象を与える“という意味もあり、「日本バスケットボール界をリードするチーム」というビジョンを掲げるBREXとして、栃木そして日本のバスケットボールファンに“強い印象を与える“チーム、そして自分たちの掲げた目標を必ず“自分のものにする“組織でありたいという意志も込められています。

運営面では、これまでのホームゲームの「エンターテインメント」、「サービス」のクオリティに決して満足する事なく、Break Throughというチーム名の由来通り、現状を打破し、ファンの皆さまに満足していただける取り組みにチャレンジし続け、アリーナの非日常がブレックスファンにとっての日常にできるように「愛されるチーム創り」を目指します。

ページトップへ