MENU

宇都宮ブレックス

UTSUNOMIYA
BREX

MENU
NEWS
HOME > ニュース > B.LEAGUE 2020-21 SEASON 大会方式・構成決定のお知らせ

B.LEAGUE 2020-21 SEASON 大会方式・構成決定のお知らせ

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン:大河正明 以下「B.LEAGUE」)よりB.LEAGUE 2020-21SEASON 大会方式・構成の決定が発表されましたのでお知らせいたします。
2020-21SEASONは、20クラブで2地区制(1地区10クラブ)で行われます。 CHAMPIONSHIPには、各地区上位3クラブに加え、ワイルドカード上位2位が進出し、8チームで実施されます。
なお、各チームの地区分けについては、4月24日(金)開催予定のライセンス理事会にて、2020-21シーズンのライセンス決定後に発表予定です。
※試合数60試合、平日節B1:12節にて変更無し
※2020-21SEASON リーグ戦成立は40試合実施
ページトップへ