MENU

宇都宮ブレックス

UTSUNOMIYA
BREX

MENU
NEWS
HOME > ニュース > 安齋 竜三ヘッドコーチ、契約満了のお知らせ

安齋 竜三ヘッドコーチ、契約満了のお知らせ

この度、宇都宮ブレックスは、安齋竜三HCとの契約が満了しましたのでお知らせします。
安齋氏は、2007年にブレックスに入団し、2007-08シーズン JBL2優勝、JBLに参戦した2008-09シーズンからはキャプテンを務め、2009-10シーズンのJBL優勝に貢献。
2012-13シーズン終了後に現役を引退し、2013-14シーズンからは、ブレックスのアシスタントコーチを務め、2016-17シーズンにBリーグ優勝。
2017-18シーズンよりブレックスのヘッドコーチに就任すると、2度の天皇杯ファイナル進出、2度のBリーグ チャンピオンシップ ファイナル進出を果たし、2021-22シーズンでは、Bリーグ シーズンチャンピオンにチームを導きました。
選手時代にJBL優勝、ACでBリーグ優勝、HCでBリーグ優勝を経験しました。

安齋HCコメント

「BREX NATIONの皆さん、いつも多大なるサポートをありがとうございます。
会見でもお伝えしましたが、今シーズンでヘッドコーチを退任させて頂くことになりました。
ブレックスに来て15年。
選手、AC、HCと本当に沢山の経験をさせてもらい、バスケット人としても社会人としても親としても、色々な人との出会いによって成長させて頂いた15年だと思います。
感謝の気持ちをコートの上で表現して行くしかないと思い突っ走って来ましたので、少しでも応援して良かった、一緒に戦って良かったなと感じて頂けていたら本当に幸せです。
このクラブに対する想いを言葉にする事はとても難しいですが、本当に大好きで大切なチームです。
これからもBREX NATIONの一員としてクラブの発展を応援して行きたいと思います。
今後は、自分のコーチングの見直しや勉強に時間を使いながら、日本のバスケットボール界に少しでも力になれるよう努力、成長し続けて行きたいと思います。
最後になりますが、宇都宮ブレックスを安齋竜三をサポートして頂き、本当にありがとうございました。
また会いましょう!」

安齋 竜三
(ANZAI, Ryuzo)

安齋 竜三ヘッドコーチ
出身地
福島県
生年月日
1980年11月10日
経歴
福島工業高校 → 拓殖大学
選手歴
2003-04 大倉三幸(関東実業団リーグ)
2004-05 大塚商会(日本リーグ)
※新人王
2005-07 埼玉ブロンコス
2007-13 リンク栃木ブレックス(JBL2 / JBL)
※2007-08 JBL2優勝
2009-10 JBL優勝
コーチ歴
2013-17
リンク栃木ブレックス(NBL / B.LEAGUE)
アシスタントコーチ
※2016-17 B.LEAGUE優勝
2017~2022
リンク栃木ブレックス / 宇都宮ブレックス(B.LEAGUE / B1)
ヘッドコーチ
※2021-22 B.LEAGUE優勝
受賞歴
2021-22
最優秀ヘッドコーチ賞

安齋竜三HC 退任会見

2022-23シーズン 選手契約状況

※2022年6月20日 時点
契約合意選手
#9 遠藤 祐亮
#10 竹内 公輔
#11 荒谷 裕秀
#13 渡邉 裕規
#18 鵤 誠司
#31 喜多川 修平
#40 ジョシュ・スコット
#42 アイザック・フォトゥ
自由交渉選手
#3 ブランドン・ジャワト
#20 チェイス・フィーラー
契約満了選手
#7 テーブス 海(滋賀レイクスターズへ移籍)
ページトップへ